朝方の出町柳ふたば
 

リノベ期間中に京都で過ごした日々は今でも夫婦のよい話題になっています! そこで今日はその間によく通った京都の甘味処と大好きな甘味を並べてみました。出町柳ふたばの福豆大福、中村藤吉本店の冷やし抹茶汁粉、小山園の抹茶のロールケーキ、栖園の琥珀流し、出町柳みつばちのまめかん、弥次喜多の善哉、一条通りの長五郎餅、六曜社の100円ドーナツ、賀茂みたらし茶屋のみたらし団子、かさぎ屋の亀山、祇園鍵善の葛切り、今宮神社のあぶり餅。その中でも出町柳ふたばの「福豆大福」は特が付きます。「豆餅」の方は東京の高島屋デパートでもたまに売られるのですが「福豆大福」は東京で求めることが出来ないのが残念です。
 

JUGEMテーマ:京都

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

栖園の福かぶり
 
今日の京都は特に寒い! 誰かがこの冬一番の寒さと言っていた。六角堂にお参りをした帰りに栖園の「福かぶり」を食べる。餅米のもっちりとした食感とこし餡の合わせが絶妙、ほっこりしていて冬にぴったりの甘味だと思う。冬に好きな甘味と言えば鶴屋吉信の「粟善哉」もいいけど、こちらも大好きになった。
 
JUGEMテーマ:京都
にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
 

1