自宅の玄関(Before)


昨年、次男が社会人になって独立をした。大学生の三男もあと数年すれば家を離れる。この機会に自宅マンションを子供中心の間取りから自分たちが住みやすい間取りに変えようと妻が言い始めた。そういえばかれこれ20年近く使ったキッチンもかなりヘタってきた。町家が欲しいとか、夢をみているうちに我が家も随分と年代物になっていた。「この際、町家のことはしばらく棚上げにして自宅をちゃんとするかー!」そう妻に提案したら、妻が「ねぇ!どうせなら自宅のマンションを町家にできない?京都ではホテル住まいでいいんじゃない!」目から鱗だった! 例えば仕事で双方の意見が合わずAとBをくっつけたような折衷案になる場合がある。大抵つまらない案になることが多いが、このアイデアには興奮した。「そうだな!・・・そうだよ!・・・それで行こう!」
妻のアイデアに夫婦で盛り上がった! 
よく考えたら、このあたりで簡単に妥協できた自分たちは、やっぱり本物の京町家での生活は不向きだったと改めて悟る。


JUGEMテーマ:京都

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
 

Comment