青空と鴨川
 
いよいよ明日京都を発つ。荷物の方は既に東京へ向けて発送した。帰りの荷物はダンボールの数が1.5倍に増えていた。「長いようで短かったなぁー!」まだまだもの足りない。新しい我が家を早く見てみたいという気持ちもあり、京都での生活が名残惜しいという気持ちもあり・・・。
この京都に滞在した時間は妻との一生で忘れられない想い出になった。あたり前となった海外旅行などよりも実に自分達らしいことが出来たと思う。しかし京都でも普段通りの家事をしなければならなかった妻にしてみればきっと休まらなかったと思う。妻へは感謝をしたい。
最後に八坂の塔を眺めたいと思った。二年坂のレストランで妻と二人ビールで乾杯をした。
JUGEMテーマ:京都

にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

Comment