新撰組土方さんと沖田さん
 

リノベの時にどうしても作りたかったのがフィギュア棚。隠し棚になっていて仕事部屋の格子戸を閉めると現れます。棚には数年前に流行った食玩の歴史フィギュアが所狭しと並んでいます。平安、戦国、幕末と京都で活躍をした主人公達。仕事でちょっと疲れた時でも眺めているだけで京都好きの私の癒しになってくれているのです。佐幕派も勤王派もありません、ライバル同士の源氏と平家、秀吉公と家康公も仲良く並んでいる姿はほのぼのします。


ひよどり越えの義経と那須与一

学生の頃、義経の足跡を訪ねて鞍馬寺から遮那王が天狗と修行をしたという僧正ガ谷を通り貴船神社までのハイキングコースを歩いたなぁ〜



龍馬さ〜ん、いい顔してる!

東山の霊山護国神社のお墓には以前はよく通いましたが、最近は人が多いのでゆっくり龍馬さんとも話せなくなりました。龍馬ファンが増えることは良いことですが、その分龍馬さんは遠くへ行ってしまった気がします。



三傑 信長公、秀吉公、家康公

僕は秀吉さんが好きですね! 京都でも秀吉公縁の地へはよく行きます。秀吉さんは大阪城というイメージがありますが、実はずっと京都の方に縁が深い人です。現在の京都の町の姿は秀吉さんが整備をしたと言っても過言ではないですね。
 

JUGEMテーマ:京都
にほんブログ村 住まいブログ 中古マンションへ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

Related Entry
    Comment